ペットロスから立ち直らせてくれたのはやっぱり2匹の犬でした…すべての愛犬家に贈る『また、犬と暮らして。』

文芸・カルチャー

2016/2/26

 ブログ「富士丸な日々」で日本一有名になった犬、富士丸の急死。『またね、富士丸。』で、最愛の“相棒”の死による深い心の傷や、壮絶な悲しみからの再生を描いた著者・穴澤賢の新作『また、犬と暮らして。』が、2016年2月20日(土)に刊行された。  『またね、富士丸』から5年。穴澤が、再び犬を迎え入れることになったきっかけ... 続きを読む