3月放送開始TVドラマ「精霊の守り人」にファン期待大!「綾瀬はるかのバルサ美しい!」「吉川晃司のジグロはワクワクしかない!」

文芸・カルチャー

2016/2/29

 日本人で史上2人目となる国際アンデルセン賞作家賞を受賞し、2015年に『鹿の王』で「第4回 日本医療小説大賞」と「第12回 本屋大賞」のW受賞を果たした上橋菜穂子。2016年3月より、上橋の代表作ともいえる「守り人」シリーズが、3年をかけ、全22回でTVドラマとして放送される。1月25日(月)には、ドラマ公式サイト... 続きを読む