卒業する人も、した人も、まだの人も 作家ヴォネガットによる“人生の役に立つ”講演集

ライフスタイル

2016/3/23

『これで駄目なら 若い君たちへ――卒業式講演集』(カート・ヴォネガット:著、円城塔:訳/飛鳥新社)  卒業式に壇上で話す人たちの挨拶というのは、紋切り型で通り一遍、そしてひどく退屈な話が多い。 「卒業おめでとう。君たちには無限の可能性と、素晴らしい未来が待っています。この学校での出会い、そして勉強したことを活かして頑... 続きを読む