北村薫・深緑野分・藤井太洋・山本弘・池澤春菜ら豪華ゲスト陣が「ビブリオバトル」で激突! 「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」レポート

文芸・カルチャー

2016/3/23

 ミステリ・SF・ファンタジー・ホラーの専門出版社、東京創元社が「新刊ラインナップ説明会」を2016年2月22日(月)に開催した。「東京創元社 新刊ラインナップ説明会」は報道関係者や、全国の書店・販売会社の人たちだけでなく、一般の読者も参加可能なイベントだ。この日の参加者は、一般の読者約100名を含む総勢約200名となった。

 今年で3回目となる同イベント。田中芳樹、藤井太洋、柳沢由実子、山本弘といった著者をゲストに迎えて行われる2016年刊行予定の注目の新刊紹介コーナーでは、著者によるトークショーにくわえ、海外の著者からのメッセージも紹介された。また、北村薫と深緑野分の東京創元社からデビューしたふたりが、ミステリや小説について対談を行った。

 そして今回は特別に、北村薫、深緑野分、藤井太洋、山本弘、池澤春菜といった豪華ゲスト陣による「ビブリオバトル」を開催。ビブリオバトルとは、発表者がそれぞれ推薦したい本を持って集まり、5分間で紹介しあうコミュニケーションゲームのこと。全ての発表が終了した後に“どの本が一番読みたくなったか?”を基準に、参加者全員で投票が行われ、見事、深緑野分が紹介した『八月の暑さのなかで――ホラー短編集』(岩波少年文庫)が“チャンプ本”に輝いた。

 ほかにも映像化や舞台化された作品の映像や出演者のコメントが紹介され、約3時間のイベントは幕を閉じた。

「東京創元社」
創業:1954年7月16日
代表取締役:長谷川晋一
住所:東京都新宿区新小川町1-5
問い合わせ:03-3268-8201