漫画家たちがイラストで被災地を応援―『はじめの一歩』森川ジョージの呼びかけでTwitterを中心に広がる輪

社会

公開日:2016/4/23

    森川ジョージ氏Twitterより

 2016年4月14日(木)、熊本県で震度7を記録する大地震が発生した。被災地では行方不明者の必死の捜索活動が続く一方、いまだ多くの方が避難所生活を余儀なくされている。

 そんな中、何か少しでも力になりたいと考えるマンガ家やクリエイター達の間で、熊本県のPRキャラクター“くまモン”を使ったイラストをインターネット上にアップし、熊本にエールを送る活動の輪が広がっている。この運動の始まりは、マンガ『はじめの一歩』の作者である森川ジョージの呼びかけからだった。熊本の地震に対して出来ることはないのかと考えていた森川が、『あしたのジョー』で知られる、ちばてつやのブログに『丸出だめ夫』の作者・森田拳次のイラストがアップされているのを目にし、アイデアを思いついたという。

 そのイラストは2016年4月16日(土)に、森田がちばに「クマモンがクマっている 助っ人にいくベア」の言葉とともに、怪我をして松葉杖をついているくまモンのイラストを描き、ファックスで送ったものだった。ちばがブログにアップしたイラストを見たとき、森川は「何をしていいかわからない時にコレだ!と思った」という。「漫画家の人、そうでない人、くまモン描いて励まそうよ」とTwitterで呼びかけ、“くまモン頑張れ絵”の運動が始まったのだ。

 ちばのブログには、ちば自身の描いたくまモンのイラストも公開された。怪我をして涙を浮かべるくまモンのそばに多くの動物達や、自身のマンガ『おれは鉄兵』の主人公・上杉鉄兵が駆け寄り「クーマーもんっ みんなそばにおるたーい」と声をかける様子が描かれている。

 森川の呼びかけから運動はすぐに大きく広がった。森川自身は「がんばってください!!」という言葉ともに、勇敢な表情で立っているくまモンのイラストを公開。また、『はじめの一歩』の登場人物・鷹村守と「負けないモン!!」と両手を上げるくまモンが描かれたイラストも投稿した。すると、続々とマンガ家やクリエーター、また一般の人も熊本への応援をイラストで投稿し始めた。

 クリエイティブディレクターでくまモンの生みの親である水野学も、自身のTwitterでイラストを公開。Twitterに「#くまモン頑張れ絵」のハッシュタグが出来ていることに「こんなハッシュタグが…」と驚きのコメントをした後、「少しでも力になれるならと、表情に願いと思いの全てを込めました」と説明した。描かれた鉛筆書きのくまモンは微笑みを浮かべ、明日を見ているような目で見る人に何かを訴えかけてくる。さらに熊本県出身の放送作家・小山薫堂とともに制作した、優しい表情のくまモンが真っ赤なハートを抱く新しいデザインも公開した。

 熊本出身で『ONE PIECE』の作者・尾田栄一郎は『ONE PIECE』のポータルサイトで応援イラストを公開。くまモンのイラストに加え、「フンバれよー!!」「必ず行くぞー!!」と声をかけるルフィが描かれている。さらに力強い筆書きで「僕は熊本生まれ ふるさとなんです。直接甚大な被害を受けた方々に、深く、心よりお見舞い申し上げます」とつづり、自分の家族や友人と連絡が取れることを報告。「人間が気を張れる時間って限界があります。その糸が切れる前に何とか心が落ちつける状態になってほしいです」と願い、最後には必ず復興の手伝いをすると約束。「どうかフンバってください!!」と大きく力強い文字で締めている。

 『進撃の巨人』の作者・諫山創がブログで公開したイラストには、『進撃の巨人』に登場するエレン、ミカサ、アルミンが剣を構えるなかに、コブシを握り締めた勇ましいくまモンと大分のゆるキャラ・めじろんが加わり、苦境に立ち向かう姿が描かれている。諫山は「自分が辛かった時は過酷な状況でも、必死に戦う漫画の主人公を思い浮かべ、その時を耐えしのいだことを思い出しこのようなイラストを描かせていただきました」とイラストに込めた思いを語った。

 その他にも、『花より男子』の作者・神尾葉子はTwitterで「大きな天災があるたびに自分に出来ることはなんだろう? と思います。少しでも被災された方々の力になれますように」とのコメントとともに、道明寺司や花沢類など『花より男子』に登場するF4のメンバーに囲まれたくまモンを。また、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのCDジャケットのイラストで知られる中村佑介はクマと少女が描かれたカラフルなイラストに「CHEERING FOR YOU」と文字を入れ激励を表している。さらに、『キン肉マン』作者のゆでたまご嶋田は「ガンバレ熊本!! 今こそ友情パワーを!!」とのツイートとともに、キン肉マンを筆頭にテリーマンやラーメンマン、ロビンマスクといった大勢の超人たちが腕を上げ、こちらに向かって駆け出している力みなぎるイラストをアップした。

 これらの運動に「ヤバイ、漫画家さんたちの仕事関係ない応援のイラストとコメント、泣ける」「元気もらえる!」「描いてくれた人たち有難う!!」「涙出た。被災地の人たちにこのエールが届いて欲しいです」と感動する声が多く上がった。また「マンガ家さんたちのイラスト見て、私も何か自分にできることをしたいと思った」「小さなことでもいいから、自分も元気を送りたい」と、“くまモン頑張れ絵”に触発を受け、行動を起こそうとしている人もいるようだ。

 森川の思いつきから始まった“くまモン頑張れ絵”。今はマンガ家に限らず、一般の人たちもイラストを描いて運動に参加し、マスコミなどでも取り上げられている。少しでも被災地にこの声が届き、1人でも多くの人が元気づけられることを願いたい。

⇒「森川ジョージ」公式Twitter
⇒「ちばてつや」公式ブログ
⇒「good design company」公式Twitter
⇒『ONE PIECE』ポータルサイト
⇒「諫山創」公式ブログ
⇒「神尾葉子」公式Twitter
⇒「中村佑介」公式Twitter
⇒「ゆでたまご・嶋田」公式Twitter