児玉清さんがのこした、未来に進むための道しるべ4冊

芸能

2011/9/5

「本の中には、僕の現実の世界をはるかに超えた豊かな世界が広がっている――」     テレビ司会者、書評家としても活躍し、大の読書家として知られた俳優の児玉清さんが5月16日、逝去した。享年77歳だった。     冒頭の言葉は、自伝エッセイ『負けるのは美しく』の中に記されたひと言。シンプルな言葉には、改めて、生涯読書を... 続きを読む