オトコの征服欲を満たすために、オンナは演技をする――。ベッドの上で語られる“オンナの本音”

アニメ・マンガ

2016/5/15

『はだかの林檎』(山崎紗也夏/日本文芸社)  性について語る時、男性はいくつになっても稚拙さが抜けないように思う。たとえば飲み会の場で語られる下ネタ話は、何歳になっても少年時代の延長線上にあるような内容だ。その一方で、女性が語る性というものは非常にリアルで、真に迫るものがある。それはある種の哲学のようなものすら感じさ... 続きを読む