野菜たっぷりの食生活や運動ばかり心がけてない? 40代のダイエット法の意外な落とし穴

ダイエット

公開日:2016/5/21

    img01

 大人のためのダイエットレシピ集『骨も筋肉も衰えない 40歳からのやせるレシピ』が2016年5月7日(土)に発売された。野菜たっぷりの食生活や運動をすることよりも、さらに効率的な痩せ方があるのを知っているだろうか?

 一日にとりたいタンパク質の量は、肉や魚介が200~250g、大豆製品2~3品、卵3個。 この数字を見ると、いかに「間違ったダイエット」をしてきたかが分かるはず。骨や筋肉を損なわないよう、「食べていいんだ」というより「正しく食べなきゃダメなんだ」と、認識を改めることが大切だ。

 さらに、40歳を過ぎたら、やせたいだけでなく、ほかのことも気になり出す頃。間違ったダイエットをすると、太りやすい体になるばかりか、さまざまな不定愁訴を助長することに。女性ホルモンの低下による骨粗しょう症も深刻だし、筋力の低下は姿勢の悪さや便秘、冷えの原因にもなってしまう。

 40を過ぎた大人の食事は、タンパク質をしっかりとること。そして、体にいいものを選んで食べること。同書では、良質のタンパク質を効率よくしっかりとる方法と、おいしくて食べ応えのあるレシピ69品を紹介。骨も筋肉も落とさず、体脂肪だけを落として健康で美しい体を手に入れよう。

■『骨も筋肉も衰えない 40歳からのやせるレシピ
著:森拓郎
料理:上島亜紀
価格:1,404円(税込)
発売日:2016年5月7日(土)
出版社:日本文芸社

※掲載内容は変更になる場合があります。