ナイキの販売方針転換で、ブームは終焉。スニーカー1足に3時間並んだ情熱とはなんだったのか?

社会

2016/5/19

『東京スニーカー史(立東舎)』(小澤匡行/リットーミュージック)  原宿のスニーカーショップに並ぶ、黄色と赤の〈リーボック インスタポンプフューリー〉と、グラデーションカラーの〈ナイキ エア マックス 95〉。誕生から20周年を記念して、2014年と2015年に相次いで復刻された名品スニーカーたちは、今もショーウィン... 続きを読む