『ラン』の番外編が読める! 書き下ろし新作を無料公開

ピックアップ

2016/6/6

とある広場で“あの人”と 今月の“あの人”は…『ラン』の 小枝ちゃん(木処優菜) 『ラン』 森 絵都/講談社 13歳のときに家族を、20歳のときに同居の叔母を亡くした環。唯一の話し相手だった自転車屋の紺野さんは、実家に戻る際、夭逝した息子の自転車〈モナミ一号〉を環に託していく。寂しさを忘れたくて〈モナミ一号〉で疾走す... 続きを読む