第一回「ポプラ社小説新人賞」受賞作決定!

文芸・カルチャー

2011/12/9

昨年、齋藤智裕『KAGEROU』の大賞受賞で話題となった「ポプラ社小説大賞」を引き継いで開催された、第一回「ポプラ社小説新人賞」の受賞作が決定しました!

第五回で終了した「ポプラ小説大賞」の後継として今年から始まった第一回「ポプラ社小説新人賞」の大賞が興津聡史氏(37)の『美少女ロボットコンテスト』 に決定しました。賞金は200万円。

●第一回「ポプラ社小説新人賞」受賞作

・大賞 『美少女ロボットコンテスト』 興津聡史

・特別賞 『喪失 プルシアンブルーの祈り』 水田静子

・奨励賞 『私撰阪大異聞物語』 秋山浩司

<最終選考作品>
『いなりで御免!』 朴子
『美少女ロボットコンテスト』 興津聡史
『湯屋の探偵』 水下順人
『喪失 プルシアンブルーの祈り』 水田静子
『私撰阪大異聞物語』 秋山浩司
『ライフ&ライフ』 片本晴康

⇒■「ポプラ社小説新人賞」特設ページ