江戸時代を生きる少女のやわらかで切ない物語を描いた絵本『おせんとおこま』原画展開催!

文芸・カルチャー

2016/6/18

 飯野和好の新境地! 江戸時代を生きる少女のやわらかで切ない物語を描いた絵本『おせんとおこま』の原画展が、2016年6月18日(土)から6月26日(日)にかけて開催される。  江戸時代の旅の交通手段は徒歩のみ。歩き疲れた旅人にとって、山の中の茶店は大切な憩いの場所だった。荒くれ者から家族連れ、わけありの一人旅まで、い... 続きを読む