「ありがとう」がデフレ化!? 安易に使いまくる日本語を考える―『不適切な日本語』とは?

社会

2016/6/21

『不適切な日本語』(梶原しげる/新潮社) 「ありがとう」は魔法の言葉。学校ではもちろん、会社に入るとさらに、客に対して、取引先に対して、また社内においても、何かにつけて「ありがとうございます」「ありがとうございました」と伝えるように教育された。「ありがとう」は人間関係を円滑にし、社会を明るくする言葉なのだからと。  ... 続きを読む