愛と苦しみの中でもがき言葉を絞りだす! 最果タヒ新詩集『夜空はいつでも最高密度の青色だ』

文芸・カルチャー

2016/7/4

『夜空はいつでも最高密度の青色だ』(リトルモア) ブルーの装丁デザインが印象的な詩集。その帯に作詞家、松本隆氏のコメントがある。 「心の葉脈が透けて見えるのは、最果タヒの瞳から放射される光線のせいだ」と。 気鋭の才能を世に送り出してきた中原中也賞を受賞後、そのまばゆい感性が生み出す世界観は、詩に留まらず小説やSNSで... 続きを読む