妊婦や母乳がウリの風俗店も!「心の障害」を抱えた女性が借金返済のために性風俗で働く先に見える深刻な問題とは?

社会

2016/7/11

『性風俗のいびつな現場』(坂爪真吾/ちくま新書) 「仮に風俗が日本から消えたとしても、死ぬほど困る男はいない。でも生活に困窮している女性にとっては死活問題です」──。これは本書に登場するある風俗店経営者の言葉だ。長年、風俗現場の女性を見てきたからこそ、こう言い切れるのだろう。こうした深刻な現実を教えてくれるのが、『性... 続きを読む