不倫に溺れる女性たち。「女の本当の幸せ」とは何か?

文芸・カルチャー

2016/7/29

『不倫』(パウロ・コエーリョ/KADOKAWA)  昨今世間を賑わせた不倫騒動。 幸か不幸か、その真っただ中で発売されたのが、パウロ・コエーリョ著『不倫』だ。 『ベロニカは死ぬことにした』にて女性の細やかな心情と取り巻く環境を描写したコエーリョ。本作もまた女性を主人公に、衝撃的なテーマで物語を展開していく。  結婚1... 続きを読む