アニメ・マンガ

初日来場者数は15万人! 「コミックマーケット90」企業ブース初日レポート!

 2016年8月12日(金)~8月14日(日)、東京ビッグサイトにて、コミックマーケット90、通称“コミケ”、“夏コミ”と呼ばれるイベントが開催された。いまやTVやネットでも情報が流され、オタクだけでなくそれ以外の人たちへの知名度も上がってきているコミケには、日本全国からはもちろん、海外からもアニメファンが訪れている。

 今回は、そんな夏コミの、初日の企業ブースの様子をお伝えしようと思う。今まで企業ブースは、毎年3日間とも西館の上の階に設けられていた。しかしこの夏は1階へ移動となり、初日と2日目の2日間のみの設置となった。

 企業ブースは、毎度のことながら寿司詰め状態。しかし今年の夏コミは比較的風がふいており、いつもよりは過ごしやすかったように思う。それではさっそく、ブースを紹介しよう。

▲今期の人気アニメ、『Planetarian』のブース。5話で完結のため、アニメの放送は終わっているが、大画面に映し出される映像に見入っている来場者も多数いた。

▲大人気音楽ゲーム『SHOW BY ROCK!! 』。サンリオが手掛けるスマホ音楽ゲームで、アニメも現在『SHOW BY ROCK!!しょ~と!!』が絶賛放映中。

▲『SHOW BY ROCK!! 』のブースでは、コスプレをしたコンパニオンがキャラクターのうちわを配布。

▲「avex」のブースでは、やはり『おそ松さん』の人気が圧倒的。TVアニメが終了してしばらく経つが、『おそ松さん』人気は勢いを増すばかり。

▲『おそ松さん』のグッズはことごとく完売!

▲周辺では、「おそ松さん」トレーディング缶バッジをコンプリートするため、ダブりを交換している人たちも見受けられた。

▲マルイと『ノラガミ』のコラボレーションブースでは、ファンなら思わず笑ってしまう、「いずれビッグでメジャーな神となり立派なお社建ててやる」セットを販売。

▲dアニメストアでは、大人気アプリゲーム『刀剣乱舞』とコラボレーション。dアニメストア利用者にプレゼントされていたオリジナル竹うちわとステッカー。

▲初参戦の「ユザワヤ」のブース。雑誌『COSPLAY MODE』との共同企画品であるコスプレ衣装も多く展示されていた。

 また、企業ブースではないが、今回なんと、T.M.Revolutionの西川貴教さんが、「T年M組」としてついにサークル参加! 開始2時間で完売、西川貴教さんのコミケ参戦のおかげで風が涼しかったという「風の神」説など数々の伝説を残した。

▲「T年M組」のブースの看板。昼には完売したにもかかわらず、周囲には人だかりが。

▲セットの中には、有名なあの衣装をモチーフにしたTシャツも!

▲うちわには、「好きコミケ! 西川貴教」の文字が。完売してなお、このブースの写真を撮るために多くの人が列をなしていた。

 企業ブースには、他にも「アニメイト」や「とらのあな」などのアニメショップ、「ポプルス」などの印刷会社、『まどか☆マギカ』や「物語」シリーズでおなじみの「シャフト」や『ご注文はうさぎですか?』のアイテムがずらりと並んだ「NBCユニバーサル」などアニメやゲームの関連会社、そして「inゼリー」や「スーツのはるやま」まで、様々なジャンルの企業が数多く集結していた。

▲もちろん、KADOKAWAも参戦!

 また、コミケ内でセットを購入した際に紙袋が配布されることが多いのだが、そのイラストの過激さが問題視されている。そこで、会場内ではともかく、行き帰りの人の目には配慮しようということで、国際交流コーナーにて紙袋を入れる「紳士袋」の配布も行われていた。

▲コミケ帰りの紳士のたしなみ、「紳士袋」。どんな紙袋も、これに入れれば安心。

 ちなみに今年の入場者数は、1日目15万人、2日目17万人、3日目21万人。前回行われたコミックマーケット89より1万人上回る結果となり、ますますの盛り上がりを見せている。次回のコミックマーケット91は、2016年12月29日(木)~31日(土)の3日間開催予定だ。

文=月乃雫



この記事の画像

  • 紳士袋
  • ユザワヤ
  • マルイ(ノラガミ)
  • おそ松さん品切れ2
  • おそ松さん品切れ1
  • T年M組3
  • T年M組2
  • T年M組
  • SHOBYROCK
  • Planetarian
  • KADOKAWA
  • dアニメストア
  • avex(おそ松さん)

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ