居酒屋からホッケが消えた! 築地市場よりこじらせているニッポンの海

社会

2016/9/16

『魚が食べられなくなる日』(勝川俊雄/小学館)  ホッケの塩焼きが好きだ。皿からはみ出るほど大きく、脂ののったそれは居酒屋の定番メニューでもある。しかし最近いつ食べたか、と聞かれるとなぜか思い出せない。  それもそのはずだ。『魚が食べられなくなる日』(勝川俊雄/小学館)によると、10年ほど前から出回るホッケは徐々に小... 続きを読む