「進行胃がんで余命半年」と宣告された現役のがん外科医。立場が180度変わったからこそ見えたこと

健康・美容

2016/9/25

『余命半年、僕はこうして乗り越えた! ~がんの外科医が一晩でがん患者になってからしたこと~』(西村元一/ブックマン社)  僕にはもう、「いつか」はない。だから、「今すぐ」やるのです―。「何もしなければ進行胃がんで余命半年」と、ある日突然宣告された現役バリバリのがんの外科医が、一日でも長く元気に過ごすために実践したこと... 続きを読む