いつから日本人は「布団」で寝ているの? 超マニアックな世界――「寝所」と「寝具」の日本史!

ライフスタイル

2016/10/20

『寝所と寝具』(小川光暘/雄山閣)  大昔より、「寝るという行為」自体は何一つ変わっていない。だが、「寝る場所」と「寝る道具」は大きく変遷を遂げてきた。狩りをして原始的な生活を行っていた未開の時代はもちろん、上古、奈良、平安、鎌倉、室町、戦国、江戸、明治と、寝具の歴史は少しずつ、しかし確実に、その時代に合わせた「変化... 続きを読む