「サスペンスの女王が犯人候補!? これは事件だ!」東川篤哉『探偵少女アリサの事件簿』が豪華キャストでドラマ化決定

エンタメ

2016/10/29

 「謎解きはディナーのあとで」シリーズや「烏賊川市」シリーズなど、数々の傑作ミステリー小説を生み出してきた作家・東川篤哉の大人気作品『探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて』。同作が今冬、「探偵少女アリサの事件簿」のタイトルでドラマ化されることが決定した。キャストには本田望結や名取裕子、田中圭といった豪華な面々が名を連ね、原作ファンからは「望結ちゃんが天才探偵ってめっちゃハマり役じゃん!」「サスペンスの女王・名取裕子が犯人候補!? これは事件だ!」と期待の声が上がっている。

 原作『探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて』は、東川が2014年11月に出版したユーモアミステリー作品。物語はヘタレ三十路男である橘良太が、就職先のスーパーで大量のオイルサーディンを誤発注したためにクビになり、地元で「なんでも屋タチバナ」を始める。独身で趣味はなく、特技は寝ることという平凡な良太のもとに、ある日子守の依頼が舞い込む。報酬につられて出かけた豪邸で待ちかまえていたのは、ロリータ服を纏い、わずか十歳にして自らを探偵と信じる無垢で無謀な少女、綾羅木有紗だった。そんな折、殺人事件が起こり、濡れ衣を着せられた良太はしぶしぶ有紗とともに事件を調べ始めるが――。

 天才探偵少女とヘタレ三十路男のでこぼこコンビが難事件に挑む、ユーモア満載のミステリーに読者からは「セリフもウィットに富んでいて、笑いながらページをめくった。しかもギャグ部分に事件の思わぬ伏線が隠されていたりして巧妙!」「良太がクビになって何でも屋を始めるところからしてもう面白い。現実のプリン大量誤発注をパロッてて爆笑しながら読み始めた(笑)」「良太をこきつかうアリサと、冴えない良太のコンビネーション最高! 掛け合いもテンポ良いし、謎解き要素もかなりこだわってる印象。間違いなく名作!」と絶賛の声が上がった。

 そんな多くのファンを抱える同作がドラマ化されるのだが、ドラマで主人公となるのは有紗。物語は有紗と叔母の綾羅木瑤子が孤島の屋敷にやって来るところから始まるのだが、その夜、瑤子は屋敷内で死体として発見される。嵐で交通も通信手段も遮断された中、犯人の候補となるのは屋敷に閉じ込められた宿泊客と家政婦。市議会議員、弁護士、経営コンサルタントといった何の共通点もない客たちが互いに疑心暗鬼に。そしてその矢先、次の殺人が! 一人、また一人と殺されていく中、有紗はこれらの殺人があの有名な童話『不思議の国のアリス』になぞらえた形で行われていることに気付き――。

 この本格クローズドミステリーの主演・有紗を務めるのが、同作がドラマ初主演となる大人気子役・本田望結。天才探偵少女という役柄上、難解な用語や長ゼリフとも格闘することになる本田は「初主演なので、これまでにないくらいセリフも多かったですし、その中には聞いたことのないような難しい単語もありました」と苦労を語った。さらに「それでも原作の『探偵少女アリサの事件簿』がすごく好きで読んでいたので、有紗の役をやらせてもらうことになってすごく幸せでした!」と有紗を演じられたことの喜びをコメントしている。

 そして有紗たちが宿泊する孤島の屋敷で、家政婦として働く奥野智美役を演じるのは、ミステリードラマ「京都地検の女」や「法医学教室の事件ファイル」など、挙げればキリがないほどミステリードラマに出演してきた名取裕子。名推理によって解決するイメージの強い名取だが、今回はなんと犯人候補という役どころ。

 さらにほぼ全編においてメイド服を着ているということで、名取は「ゴスロリ風の衣装、どうですか? ちょっと怖いですよね(笑)」と衣装に戸惑いつつ「いつもは事件を解決する役を演じることが多いわたしですが、今回は“怪しい家政婦”ということで…(笑)」「ちょっとミステリアスに、今までにないようなキャラクターをやりたいと思っていたのですが、たまについ地が出てしまいました」と新鮮な役どころを演じた感想を語っている。

 また、こちらも犯人候補の一人、市議会議員の神木章介を演じたのは田中圭。田中は同作について「終盤にかけて物語が加速していく、ミステリーの醍醐味も味わえますし、いろいろなロケーションが楽しめる贅沢な作品になっていると思います」と期待を煽っている。

 豪華キャストでのドラマ化に「名取裕子が疑われる役って意外性ありすぎ!」「望結ちゃんが名取さんを疑うのかwwwこの状況だけでも見る価値あるわ」「メイド服の名取さん、貴重すぎる~~~」「あの笑い転げながら読んだ傑作がこのメンツでドラマ化なんて、すっごいご褒美だわ」「望結ちゃんが名推理するところ、早く見たい! 放送が待ち遠しいです」とあちこちで期待の声が。

 多くのミステリーファンを虜にした『探偵少女アリサの事件簿 溝ノ口より愛をこめて』の豪華キャストによるドラマ化。本田の名推理ぶりや名取のメイド服姿など、見どころは満載のようだ。今冬放送だが、放送日時の詳細は明らかになっていないため、最新情報を期待しながら待とう!

■ドラマ「探偵少女アリサの事件簿」
放送予定日:今冬
放送局:テレビ朝日系
原作:東川篤哉
脚本:谷口純一郎
監督:星田良子
出演:本田望結、田中圭、名取裕子、岩城滉一、神保悟志、大河内奈々子、矢野浩二、内藤理沙、高杉瑞穂、寺田農
制作:テレビ朝日、オスカープロモーション
⇒ドラマ「探偵少女アリサの事件簿」公式サイト