浦沢直樹、「スピリッツ」に9年ぶり登場! 新作読切に期待高まる!

マンガ・アニメ

2016/10/29

 2016年10月31日(月)に発売される小学館の漫画誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』49号に、同誌では『20世紀少年』『21世紀少年』以来、9年ぶりとなる浦沢直樹の新作読切が掲載される。

 浦沢といえば、『週刊スピリッツ』誌上で『YAWARA!』『Happy!』『20世紀少年』などを連載、他誌でも『MONSTER』『BILLY BAT』など、多数の代表作を生み出した、現代を代表するマンガ家だ。

 今回の新作読切では、一体どんな浦沢ワールドが展開されるのだろうか。現在分かっているのは、おかっぱ頭でギョロ目の主人公が出てくる…ということだけ。ファンからは「おぉぉぉ!これはもう20年ぶりにスピリッツを買うぞ」「新作!しかも読み切り!楽しみ!!」など歓喜の声が聞こえる一方、「バナナマン日村さんにしか見えない!」といった声も多数。気になる内容は10月31日(月)発売の『週刊ビッグコミックスピリッツ』49号を待たれよ!

※掲載内容は変更になる場合があります。