「うわわわ! 伝説的漫画家勢ぞろいじゃん」 江口寿史が公開した『こち亀』40周年記念パーティーの写真に大反響!

アニメ・マンガ

2016/10/29

 大好評の中で連載を終了した『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の40周年記念パーティーが2016年10月24日(月)に開催された。同パーティーに参加した漫画家・江口寿史が同パーティーの写真を自身のTwitterにアップしたのだが、その顔ぶれに興奮の声が上がっている。


 江口は「左からうすた京介、ゆでたまご嶋田、おれ、冨樫義博、森田まさのり、平松伸二、コンタロウ。冨樫さんとは初対面だったよ」というコメントと共に写真をアップ。また、江口はもう1枚写真をアップしているのだが、そちらは秋本治、うすた、江口の3ショット。

 これらの写真にジャンプファンは「うわわわ! 伝説的漫画家勢ぞろいじゃん」「この写真は永久保存版だーーー!」「プリントアウトして壁に貼るしかねぇ(笑)」「すごすぎてヨダレ出た~」「冨樫先生ってこんな顔してたんだ!」と興奮状態。江口のツイートは15,000リツイート、15,000いいねを記録する事態になっている。

 参加した他の漫画家たちもSNSで同パーティーについて綴っており、うすたは「何が驚いたって40年お疲れ様でしたと言いに行った僕らに新作の話を楽しそうに話す秋本先生の表情がまるで新人作家のようで…」とツイート。さらに岡野剛は「大御所の先生方が大勢いらしてて、めっちゃ緊張しました!」と綴っている。

 今回の写真はジャンプ史上でも歴史的なショットになりそうなため、ジャンプファンは大事に保存しておくと良いかもしれない。