有村架純が『ar』最新号で魅せた愛嬌セクシー姿! 有村が思うセクシーな女性、男性とは?

エンタメ

2016/11/12



 2016年11月11日(金)発売の『ar』12月号は、夏冬と年に2回だけのセクシー号。注目のカバーガールは、最近ますます色っぽくキレイになったと噂の有村架純。

    img02

 インタビューページでは『ar』のインスタグラムで読者から募集した「架純さんに聞きたい質問」などに答えたり、セクシーさについて赤裸々に語っている。

 「セクシーな女性とはどんな女性でしょうか?」の問いに有村は「とってもきれいな身体の持ち主だと、すごく羨ましいけれど、わたしは外見より中身だと思っていますね。人や物を丁寧に扱っている仕草を見ていると、こんな大人の女性になりたいなって」と答える。

 また「男性にSEXYさを感じるのは?」の問いに「声はいいですね! 優しい声にドキッとします」と答え、「やきもちは焼く?」との問いには「そこそこ焼きます! 相手に束縛されたくないので、口に出して言わないです(笑)」など赤裸々な回答ばかり。その他にも、日本一ピュアな透明感のある有村のヒミツを、スミからスミまで質問攻めにしている。

    img06
    img07

 また同号では、露出を高くせず、あえて隠した方が気になる「秘めてにじませよ! おフェロ心」で、ボディラインを魅せるニット、スリットスカートで足をチラ見せなど、あえて隠すSEXYファッションテクニックを伝授。「タイプ別おフェロ女子」では、人気男性誌8誌の編集者たちの全面協力のもと、各男性読者がデートしたい女の子について徹底解剖した。

 他にも、テレビで大活躍の佐藤栞里と『ar』初登場のアマンダがキュートなヘアアレンジをお届けする「ごきげんな頭2016冬」や、りゅうちぇるが大人気の「AbemaTV」の裏側を特別アテンドした「arガール的大人の社会科見学」など、『ar』ならではのSEXY特集が目白押しだ。

※掲載内容は変更になる場合があります。