神谷浩史と井上和彦によるボイスガイドで「夏目友人帳大原画展」を楽しむ! 肉筆原画&アニメ資料一挙公開!

マンガ・アニメ

2016/11/15

 11月11日(金)から11月23日(水・祝)まで、「夏目友人帳大原画展」が西武池袋本店・別館2階の「西部ギャラリー」で開催中。

 『夏目友人帳』の主人公は、幼い頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志。祖母レイコが遺した遺産「友人帳」を継いで以来、彼は自称用心棒・ニャンコ先生と共に、そこに名を縛られた妖怪たちに名を返す日々を送ることとなる。さまざまな妖や人と繋がり、絆を深めていく中、増えてしまった大切なものたち。守るために秘密を持つことに戸惑いながら、夏目は少しずつ勇気を出して、次の関係へと踏み出していく―。

 独特の世界観と心温まる作風で人と妖の交流を描き、幅広い層から支持を受ける『夏目友人帳』。「夏目友人帳大原画展」では、原作漫画とTVアニメから、肉筆原画やアニメ資料を一挙に展示。余すことなく「夏目ワールド」を体感することができる。

    img02
    img03
    img04

 また、原画展オリジナルグッズも大充実。公式パンフレットや直筆サイン入り額装版画(原作版)や複製原画(アニメ版)、マスキングテープにトートバッグと、マストバイアイテムが並ぶ。

    img05

 また、見逃せないのがボイスガイド(有料)だ。なんとアニメで主人公・夏目貴志の声優を務める神谷浩史と、ニャンコ先生・班目役を務める井上和彦の2人が大原画展をガイドしてくれる。一体どのような駆け引きが行われるのか、ぜひ確かめてみてほしい。

■「夏目友人帳大原画展」
開催期間:2016年11月11日(金)~11月23日(水・祝日)
場所:西武池袋本店別館2階=西武ギャラリー
入場時間:10:00~21:00
入場料:一般800円/大学生・高校生600円/中学生以下無料
※11月13日(日)・20日(日)・23日(水・祝)は20:00閉場
※ご入場は各日閉場の30分前まで
⇒「夏目友人帳大原画展」公式ホームページ

※掲載内容は変更になる場合があります。