恋愛・結婚

ラブホのワリカンは地雷の可能性大!? クリスマスにまだ間に合う! 気になるあの子の本心を知る方法とは?

『今日からモテる恋愛塾』(沼津マリー/少年画報社)

 今、気になっている女性がいて、なんとかクリスマスまでにお付き合いを始めたい。そう思っている男性も多いのではないでしょうか? けれど彼女の本心がどこにあるのか分からない。告白を待ってる? それともただの友達? そんな風にモヤモヤしている方、必見です!

今日からモテる恋愛塾』(沼津マリー/少年画報社)は、世界で活躍した元キャバ嬢の著者が、女性の本音を「男性に向けて」指南してくれている恋愛教科書コミックです。

 著者の沼津マリーさんは、いい意味で庶民的。なので載っている「女性の本音」も、モテまくっている女の自慢話に近い恋愛テクニックではないし、「そんなのドラマの話。実践できるわけないじゃん(女子の理想押し付けんなよ……)」と、男性がげんなりしてしまうこともありません。

 かなり実践的だと思います! 私も読んでいて共感できる内容ばかりでした。さてさて、その内容をちょっとだけご紹介しましょう。

 まずは「気になるあの子の気持ちを知る方法」から。

 連絡は頻繁にとっている。定期的にデートもしている。けれど、「あの子は俺のことが好きなの? 告白して大丈夫!?」と確信が持てない時、「どうすれば相手の好意を見極められるのか」。

 好意を持たれているか否か、簡単に見極める方法の一つは、「彼氏欲しいと思わないの?」という質問(質問のタイミングは、場が温まってからの方がベストですね)。

 女性からの返答が「今はいらないかな」の場合、脈ナシです。あなたには興味がない可能性が高い。「欲しいけど仕事に理解ある人がいいから」は、「押せばいけなくもない」。一応、「欲しい」という大切な情報をあなたに提示している時点で、可能性はゼロではないです。

「すごい欲しいよ。○○君は?」と返って来たら、「あなたに興味あり」。女性の方もあなたを「いいな」と思ってはいるけど、一歩踏み出せないでいるのかも。脈アリだと考えられるのが「うん。○○君みたいな人が彼氏だったらなぁ」。

 以上が脈アリ早見表です。この他にも見極める方法はいくつか載っています。

 また、男性が悩むところとして、「デート代のワリカン問題」。まだ付き合ってはいないけれど食事を一緒にした時ワリカンすることを、女性がどう思っているのか知りたくないですか?

 女性はなにも「絶対ワリカンにして!!」と思っているわけではないのです(モテる女性は違うかもしれませんが……)。著者の沼津さんの言いたいことは一つ。「(付き合うか否かの)アリナシ関係なく、はじめからワリカンする予定なら先にいえ!!」。女性側としても、あなたに興味があれば、食事をワリカンにしただけで「ナシ」と判定することはないそうです。

 女子同士でよく話題に挙がる「ナシ!!」パターンは、高い店に連れて行って「何でも好きなもの食べて」とか、高いコース料理を勧めたりして、食事が終わってから端数を切ったワリカンなのに、「○○○○円『で』いいよ」とかいう男性。男性側が多く払う金額は100円にも満たないような、ほぼワリカンなのに……。

 ただし、もしも女性が「誘われたから行ってみようかな」くらいの気持ちなら、おごった方が男性の株は確実に上がります。これは「金銭的に得をした」ということが女性を喜ばせているのではなく、「女として自分が扱われていること」にドキッとするのだとか。

 男性の中には「オゴっても付き合えるか分からないから」という「投資した見返り」的な考えで、ワリカンにする人もいるかと思いますが「そういう見返りがないと動けない考え方って透けて見えるし」「ワリカンが嫌というよりは、そのサービス精神のなさが『ナシ』だな」と思われてしまいます。

 つまり、ワリカン問題は「お金の問題」ではなく、あなたの「人間性」を女性は見ているのです。なので、必ずしも「おごり」を女性が絶対条件にしているわけではないことを知っておいてくださいね。

 ただしラブホテル代のワリカンだけは「地雷」の女性も多く、これで別れるカップルも結構いるらしいので、要注意を!

 このほか、「素敵なワンナイトを過ごす方法」「メールは書類選考!」など、男性が求める情報が満載です! クリスマスまで、まだ間に合いますよ!!

文=雨野裾

この記事で紹介した書籍



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ