恩田陸が描く「夢が可視化された世界」

文芸・カルチャー

2011/12/29

今朝見た夢を思い出せますか?―― 恩田陸さん2年ぶりの新刊となる『夢違』(角川書店)には、夢を映像データとして記録するという先端技術が登場する。「夢札」と呼ばれる記録ディスクに保存しておけば、何年前の夢であろうと見返すことが可能になる、「夢が可視化された社会」という特異な設定だ。 「四六時中小説のアイデアを考えている... 続きを読む