学校教育に潜む問題を描く! 全寮制高校での不審死に迫る社会派サスペンスが鳥肌モノ!

文芸・カルチャー

2016/12/7

 体罰こそ減ったものの、学校教育には今なお理不尽なことが多い。「クラス全員が逆上がりできるまで帰れない」「宿題を忘れたら連帯責任」「男子は全員坊主頭」。疑問を抱きつつも「お前たちのためだ」と教師に言われ、しぶしぶ従った人も多いだろう。  そんな教育問題に真正面から向き合ったのが、似鳥鶏さんの社会派サスペンス『一○一教... 続きを読む