窪田正孝主演映画「東京喰種 トーキョーグール」イメージビジュアル解禁! 世界的デザイナーが手がけたマスクにも反響の声

エンタメ

更新日:2017/5/8

    img01.jpg
    (C)2017「東京喰種」製作委員会

 2017年夏に公開される映画「東京喰種 トーキョーグール」の続報が到着。窪田正孝演じる主人公のイメージビジュアルが解禁され、絶賛の声が寄せられている。

 今回解禁となったイメージビジュアルでは、東京の街を舞台に、喰種の象徴であるマスクをまとい、強大な敵に立ち向かおうとする主人公・金木研の決意の表情が表現されている。「いい目をしている…これは喰種だわ…」「迫力あるじゃん! いい感じにヤバそうな人になってるよ!」といった声が上がっている。

 また、イメージビジュアル内で窪田が持っているマスクにも「歯の部分がすごい禍々しくていい感じ」と注目が集まった。今回マスクのデザインを担当したのは、レディー・ガガやKISSなどのステージ衣装を手掛け、パリコレでも活躍している世界的デザイナー・CHRISTIAN DADAの森川マサノリ。森川が「原作のイメージから膨らませて映画オリジナルに仕上げました」とコメントしている通り、今回のマスクのデザインは原作とやや異なっている。中でも歯の部分が白から銀色になっている事が特徴的で「すごいオシャレになってる! より化け物っぽくなっていい感じ!」「このマスク売ってくれないかなぁ…」と原作ファンも満足しているようす。

    img02.jpg
    (C)2017「東京喰種」製作委員会
    CHRISTIAN DADA 森川マサノリ
    img03.jpg
    (C)2017「東京喰種」製作委員会

 そんな森川自身も『東京喰種 トーキョーグール』のファンという事で、「僕自身、原作からのファンだったこともあり、こういった機会をいただけたことにとても感謝しています」と感想を述べた。また、監督の荻原健太郎も今回のマスクに「とにかく格好良いです」と手応えを感じているようだ。主演の窪田がこのマスクを着けて大きなスクリーンに映し出される日を期待せずにはいられない。

■映画「東京喰種 トーキョーグール」
公開:2017年夏
原作:石田スイ
監督:萩原健太郎
出演:窪田正孝、清水富美加
(C)2017「東京喰種」製作委員会
⇒映画「東京喰種トーキョーグール」オフィシャルサイト