背景にある歴史の闇や人間の暗部に注目。「怖さ」から楽しむ絵画『新 怖い絵』

文芸・カルチャー

2016/12/17

『新 怖い絵』(中野京子/KADOKAWA) 悲しいかな、私にはアートに関する才能がまるでない。それゆえに何となく芸術の世界に踏み込みきれずに知識も浅いままなのだが、なぜかこんな私の周囲には芸術に長けた人、関心の強い人が少なくない。ところが彼らに誘われて同行したり、才能とは裏腹にふと絵をたしなみたいなどと思い美術館に... 続きを読む