特集番外編1 2012年2月号

特集番外編1

2012/1/6

『ダ・ヴィンチ』2月号(1月6日発売号)第1特集は、
演劇ユニット・TEAM NACS総力特集です。

編集Y・S

 

 今回は、前回の特集から5年ぶりということで、「TEAM NACSに出会えたしあわせ。」をテーマに、スペシャル座談会や、森崎博之さん、安田 顕さん、戸次重幸さん、大泉 洋さん、音尾琢真さんのパーソナルインタビュー、原田知世さんと大泉 洋さん主演の映画『しあわせのパン』(2012年1月21日土曜日・北海道先行ロードショー、1月28日土曜日・全国ロードショー)の公開記念対談をはじめ、TEAM NACSのファンの方々の貴重なアンケートや、TEAM NACSの全本公演レビューなどなど、盛りだくさんでお届けします。

 3月30日の札幌公演を皮切りに、3年ぶりの本公演『TEAM NACSニッポン公演 WARRIOR~唄い続ける侍ロマン』もスタートするTEAM NACSの魅力が満載の大特集。ぜひぜひ、お楽しみください!(特別付録フォトカードも付いてます!!)


『ダ・ヴィンチ』2月号(1月6日発売号)男たちのいい関係

編集R

 

  森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、大泉洋さん、音尾琢真さんの5人からなるユニット「TEAM NACS」。『ダ・ヴィンチ』2007年2月号で大々的に特集をさせていただいてから、丸5年。その間の5人はそれぞれ多様な舞台で活躍し、「TEAM NACS」としてではなく一人の役者としてひと周りもふた周りも大きな存在となってゆきました。
 5年ぶりの特集では、それぞれが見据える未来や夢、そこへまい進してゆく現在、そして過去を振り返っていただきました。和気藹々とした座談会も必見ですが、そうした場では聞くことの出来ない一歩踏みこんだ話を個別インタビューで伺いました。
 そして、3年ぶりのTEAM NACS本公演『WARRIOR ~唄い続ける侍ロマン』へ向かって、団結してゆく姿は頼もしい限り。子どものように真剣にはしゃぎ、笑いあえる男たちが集い、何かを生み出してゆくパワーを間近で体感して欲しいです。とても楽しみ!
 

 今回の特集では、なによりもアンケートで募集したNACSファンたちの熱すぎるコメントに胸を打たれました。これほどファンに愛され続けている人たちも珍しいのではないでしょうか。全国各地から寄せられたコメントは、誌面には収めきれず泣く泣く厳選させていただきましたが、すべてのコメントからNACSへの愛があふれ出ていました。
 ご協力いただきました皆様、まことにありがとうございました。
 

———————————————————————————————-

※お詫びと訂正
『ダ・ヴィンチ』2012年2月号30ページ
森崎博之さんのインタビュー内にて公演名の間違いがございました。
【誤】WARROR → 【正】WARRIOR
関係者各位に多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。