山崎豊子『女の勲章』、松嶋菜々子主演でスペシャルドラマ化決定に期待の声!

エンタメ

2016/12/31

 『白い巨塔』『沈まぬ太陽』などで知られる山崎豊子の名作小説『女の勲章』がスペシャルドラマとして放送されることが決定した。これまでにも映画化、ドラマ化されてきた同書だが、「原作がそもそも面白い上にこの主演は最高」「今回のキャスティングは神!」と話題になっている。

 戦後の日本の環境や周囲の人間に翻弄されながらも、ファッションデザイナーとして生きる女性主人公・大庭式子にキャスティングされたのは松嶋菜々子。現段階でキャストは主演の松嶋以外明かされていないが、「松嶋菜々子が働く女性やれば間違いなくかっこよくなるでしょ!」「どんな役もできるし安定感が半端ないからな! 今回も楽しみ!」と期待の声ばかり。

 プロデューサーが「各界で女性のトップが多く誕生している現在こそ放送する意義がある」と語るように、同作は山崎豊子の作品の中でも珍しく女性が主人公。さらに戦後のファッション業界が舞台ということから、「朝ドラ面白いし、これも絶対期待でしょ!」と現在放送中の朝ドラ「べっぴんさん」を思い出す人も多いようだ。

 松嶋がどのように主人公・大庭を演じてくれるのかを楽しみにしつつ、原作を読み返してあの壮大な世界観を再び味わってみては?

■スペシャルドラマ「女の勲章」
放送日時:2017年放送
原作:山崎豊子
主演:松嶋菜々子