アニメ「斉木楠雄のΨ難」続編制作決定!?との公式からの発表にファン歓喜!!「斉木ロスから秒で立ち直ったわ!!」

マンガ・アニメ

2016/12/29

 2016年12月に放送終了したばかりのアニメ「斉木楠雄のΨ難」。なんとアニメ公式Twitterで「「斉木楠雄のΨ難」アニメ続編制作決定!?です!」との発表が! この知らせにファンからは「続編決定嬉しすぎ!! 絶対見ます待ってます」「斉木ロスから秒で立ち直ったわ!! おっふが止まらない!!」「続編来ると思ってました~! まぁ面白かったから当然だね!」と歓喜の声が後を絶たない様子。

 原作は『週刊少年ジャンプ』で連載中の学園ギャグマンガ。あらゆる超能力を持った高校生・斉木楠雄があらゆる災難に巻き込まれるというストーリーだ。アニメは「片手間に見始めたけどなんだこのアニメ! 凄いスピード感だな!?」「1.5倍速かと思ったwww ギャグのテンポもよくて超絶面白い!」「声優さんの演技も最高だし間違いなく神アニメ」と、原作を未読の視聴者も巻き込む圧倒的なスピード感で大人気に。

 主人公・斉木楠雄を神谷浩史、主人公の自称相棒・燃堂力を小野大輔が。その他島崎信長(※崎は正しくはたちさき)や、茅野愛衣、田村ゆかり、日野聡、花江夏樹、森久保祥太郎など超豪華な声優陣が終結したことから「まじで最強すぎるキャストだったからな。当然の人気」「このメンツで続編も頼むよ!」という声も。

 2017年には山崎賢人(※崎は正しくはたちさき)主演で実写映画化も決定しているため「映画も続編も見逃せないだろ!! 超能力で公開されてる未来に飛びたい」「いっそのことアニメも映画化してほしいな!」と続編、映画両方に期待が寄せられている。

 アニメ続編の詳細はまだ発表されていないが、アニメ公式Twitterによると「皆さんのご期待に応えるべく、良い形でお届け出来る様、頑張ります!」とのこと。どのような形の続編になるのか、今からワクワクが止まらない。