フォロワー数19万突破! 今一番ほっこりすると話題の育児絵日記「しーちゃん」のママに学ぶ、親子仲直りの秘訣とは?

出産・子育て

2017/1/7


『しーちゃん』(こつばん/ワニブックス)

 インスタグラムで話題の育児絵日記アカウント、しーちゃんをご存じだろうか? 現在フォロワー数は20万人目前。北海道在住の一般のママであるこつばんさん(@kotsu_ban)が、4歳の娘、しーちゃんとの何気ない日常をイラストで綴っており、面白い! ほっこりする! と大人気なのだ。『しーちゃん』(ワニブックス)は、このインスタグラムの投稿をまとめたもので、しーちゃんの成長していく姿や親子の心温まるやり取りを、スマホの画面ではなく紙でじっくり楽しむことができる。

 インスタグラムで初めてこの絵日記を見つけたときページをスクロールする手が止まらず、結局、過去の投稿を一気に読んでしまった。それぐらい「こつばん」さんが描くイラストと、絵日記のなかで様々な喜怒哀楽を見せる娘「しーちゃん」はかわいい。

 しーちゃんは「くものわたあめ食べたいの。いちごあじのくももあるといいね」と思わず微笑んでしまう発言をしたかと思えば、「なにかあったらしーちゃんがまもってやるから」と急に男前な一面を見せたり、「あなたもたいへんなんだね」と大人のような台詞を言ったりする。かわいいだけじゃない、幼いだけじゃない、甘えん坊なだけじゃない、子供の複雑で奥深い魅力が「しーちゃん」にはあって、「ああ、子育てって大変そうだけど、それ以上になんて楽しそうなんだろう……」と自然と思える育児絵日記になっている。

「ままのどこがすきなの?」と聞くと「からだ」と答えたり、「しーちゃんは63さいでおじさんとけっこんします」(ドヤ顔)など、しーちゃんのギャグセンスは秀逸で、声に出して笑ってしまうようなものも多い。ママ目線で入るツッコミにより漫画的な面白さもある。インスタグラムのフォロワー数が増え続けているのは納得だ。

「子育てを楽しむ」が詰まった、しーちゃん親子の日々

 普段はとにかく仲良しでラブラブな、作者のこつばんさんとしーちゃん親子。「あしたもままのこと100こくらいすきっていうね、い~い?」、「ままってすごーくかわいいよねえ」とお母さんのことが大好きなしーちゃん。こつばんさんもそんなしーちゃんにメロメロなのだが、もちろん喧嘩することもある。

 子供のいない筆者には子供との仲直りの方法は、正直検討もつかない。こちらから謝ればいいのか、子供が謝るのを待つのか……。(もちろん何で喧嘩したかにもよるが)

 しーちゃん親子の仲直りの方法は、シンプルだがとてもかわいらしい。たとえば「むぎゅう」っとハグし合うことで仲直りしたり、最近は2人の手でハートの形を作るのが仲直りの儀式のようだ。ときには「せっかくうまれてきたのに……なんでそんなにおこるの?」としーちゃんに言われて、こつばんさんがハッとすることもある。怒りすぎたときや寂しそうなときは、こつばんさんからも「大好きだよ」としっかり気持ちを言葉にして、しーちゃんを抱きしめる。素直な気持ちを伝え合うことで、2人はとても良い親子関係を築けているのだ。

 親としての等身大の喜びや悩みを、飾らずに伝えてくれるこつばんさん。あたたかみのあるイラストがしーちゃんへの愛情にあふれているからこそ、「こつばんさんみたいなママになりたい!」「こんな親子憧れる!」とコメント欄は絶賛の嵐だ。

 たくさん悩んでぶつかって、親子は互いに成長していく。子供と喧嘩してうまく謝れなかったり、接し方に悩んだり、育児について難しく考えすぎてしまったとき、本書はそっとあなたの背中を押してくれるはず。子育てを楽しむことが、なにより、親子の仲を深める一番の方法なのだ。

文=藤野ゆり(清談社)