働く女子7割が通勤コーデの“マンネリ”にお悩み中!? よく選びがちな色、第1位は「黒」

ライフスタイル

2017/1/14

 働く大人女子向けのファッション雑誌『steady.(ステディ)』。2017年1月7日(土)に発売された2月号では、「通勤服のお悩み」に関する調査を実施し、「コーディネートのマンネリ化」の解決策を紹介している。

<通勤服のマンネリ悩みは「コーディネイトがいつも同じ」が1位!>

    img02

 30歳前後の働く女性1,000人を対象に実施した調査によると、通勤服のマンネリ悩みは、「コーディネイトがいつも同じ」と回答した人が68%で1位に。続いて2位は「同じ地味色の組み合わせばかり選んでしまう」が63%、3位は「同じアイテムばかり選んでしまう」の56%という結果となった。

1位:「コーディネイトがいつも同じ」

 1位の「コーディネイトがいつも同じ」で、よく取り入れるコーディネイトを聞いたところ、1位は“ニット×フレアスカート”で46%、2位“シャツ×クロップトパンツ”が41%、3位“ニット×デニム”が38%だった。また、“キレイ”よりも“可愛い”と言われたい、女性らしい雰囲気にこだわりがある人は“ニット×フレアスカート”、大人っぽく見せたいという意識が強い人は“シャツ×クロップトパンツ”を選択。鉄板の組み合わせしかしたくない人は“ニット×デニム”を選びがちで、いつも同じコーディネイトのパターンから抜け出せないという声が多数を占める結果となった。

2位:「いつも同じ色の組み合わせ」

    img03

 続く2位の「いつも同じ色の組み合わせ」でよく選びがちな色を聞いたところ、1位は“黒”で28%、2位は“ネイビー”の22%、3位は“グレー”で17%、4位は“ベージュ”の12%、5位の“白”は9%で、同じ地味色同士の組み合わせばかり選んでしまうという悩みが多数。

3位:「同じアイテムばかり選んでしまう」

    img04

 そして3位の「同じアイテムばかり選んでしまう」に関して、持っているアイテムで一番多かったのは“ブラウス”がなんと98%。続いて2位は“タイトスカート”の95%、3位は“Vネックニット”92%と、買い物へ行ってもいつも同じような服ばかり購入してしまい、ほかのアイテムに挑戦できない人が多いということが判明。

 また、「色の組み合わせ」も“ベージュ×黒”が68%、“グレー×ネイビー”が52%、“ベージュ×白”が47%と、どうしても同じ色使いになってしまうという悩みもあるようだ。

『steady.』2月号の特集では、それぞれのお悩み解決のため「コーデマンネリ解決! 小ワザテク」や「地味色をおしゃれ見せするカラーテク」「いつものアイテムブラッシュアップテク」など、通勤服のマンネリを一瞬で解決するテクニック110個を紹介している。いつもと少し違う通勤服で、周りと一歩差をつけよう。

※掲載内容は変更になる場合があります。