禁断の酒「アブサン」―世紀末パリに愛された「緑の妖精」とは?

社会

2017/1/30

『アブサンの文化史 禁断の酒の二百年』(バーナビー・コンラッド三世:著、浜本隆三:訳/白水社)  かつて、フランスやスイスなどのヨーロッパ主要国で、製造販売の禁止を受けていたアルコール飲料がある。「アブサン」だ。「アブサント」と表記されることもあり、映画や小説でその名を耳にしたことがあるかもしれない。モネ、ロートレッ... 続きを読む