秋本治『Mr.Clice』、約9年ぶりに復活!! ファンから再開を喜ぶ声続々「久しぶりにクリスに会えたのが嬉しくて仕方がない!!」

マンガ・アニメ

2017/2/11

    img01
    『ジャンプSQ.』3月号(集英社)

 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(以下、『こち亀』)の秋本治の四誌新連載プロジェクト第3弾『Mr.Clice』が、2017年2月3日(金)発売の『ジャンプSQ.』3月号から不定期連載をスタートした。同誌を読んだファンからは喜びの声が上がっている。

 同作は、『ジャンプSQ.』の前身である『月刊少年ジャンプ』に掲載されて以来、約9年ぶりに復活。事故で美女アスリートの体を移植された凄腕スパイ「クリス」の活躍を描いたスパイコメディアクション作品だ。今回掲載された再開1話目では、クリスがドローンフェス開催中のドバイを舞台に、ある兵器のカギを握る10歳の天才少年の護衛任務に挑む。

 ファンからは「SQでMr.Clice掲載されてて感動してる。クリスすごく好きだったから続きめっちゃ待ってた」「久しぶりにクリスに会えたのが嬉しくて仕方がない!!」と再開を喜ぶ声が続出。

 また、本編が始まる前には、「Who is Mr.Clice?」と題したページが。「超A級エージェント繰巣陣の秘密」「優れた身体能力とスパイとしての技能」「世界を股に掛け活躍 時には宇宙へも!」「次々と登場するガン&メカニック」といった見出しで、『Mr.Clice』について分かりやすく説明されている。これはこれまで未読だったという人にとって非常に嬉しい!

 『Mr.Clice』の連載開始は1985年と今から30年以上も前。時を超えてよみがえった同作に胸をときめかせている人は多いことだろう。再開第2話は初夏に掲載予定。次々と起こる海難事故。海底に隠された秘密とは…!? 夏にふさわしい海洋スペクタクルアクションとなっている。

 四誌新連載プロジェクト第4弾となる『いいゆだね!』は、3月18日(土)発売の『ウルトラジャンプ』4月号に掲載される。こちらも楽しみにしていよう!

    img02
    『こちら葛飾区亀有公園前派出所』200巻(秋本治/集英社)