トレンディエンジェル・たかしとSKE48・高柳明音がガチで作ったキャラ弁で対決!『かつて神だった獣たちへ』のあのシーンを再現!

エンタメ

2017/2/10

    img01

 『別冊少年マガジン』で連載中の『かつて神だった獣たちへ』の単行本5巻が2017年2月9日(木)に発売された。発売を記念して、「トレンディエンジェルたかし vs. SKE48高柳明音キャラ弁対決!」が開催されている。

 トレンディエンジェル・たかしとSKE48の高柳明音が、『かつて神だった獣たちへ』を題材にしたキャラ弁を作成。読者は両者のお弁当写真を見て、よりクオリティの高いと思った方に投票し、勝者にはなんと「作品内に漫画のキャラとして登場する権利」が贈呈! さらに投票した読者にも抽選でお宝プレゼントが当たるという見逃せない企画となっている。

 投票方法は、単行本と同日発売の『別冊少年マガジン』3月号についている応募券を雑誌から切り取り、応募要項を明記したはがきに貼ってポストに投函するだけ。投票した人の中から抽選で5名に、作者のめいびいによる直筆イラスト&サイン入り単行本5巻がプレゼントされる。

 企画サイトでは既にキャラ弁写真が公開されており、高柳のキャラ弁は「ハンクとシャールの出会いと旅」、たかしのキャラ弁は「ベヒモス、ライザさんのおっぱいを求めて」と、それぞれタイトルもつけられている。

    img02
    SKE48高柳明音作「ハンクとシャールの出会いと旅」

 高柳は自らのキャラ弁を「物語のスタートである第1話で、シャールがハンクに銃を向けるシーンを再現しました!」と解説。対するたかしは「崖を崩してベヒモスを足止めした、あの名シーンを再現しました!」とコメントしている。すでに見た人からは、「クオリティが想像以上に高いw」とクオリティの高さに驚いているよう。

 さらにYouTubeではメイキングムービーも公開。調理風景や実食の様子を観ることができるので、ぜひチェックしてみよう。


※掲載内容は変更になる場合があります。