文芸・カルチャー

作品レーベルが異なると作風はどれほど変わる? 細音啓+ふゆの春秋 MF文庫J×NOVEL 0 作家読み比べキャンペーン開始!



 2017年1月25日(水)に最新9巻が発売された『世界の終わりの世界録<アンコール> 』。伝説の英雄に見た目がそっくりなだけの少年が、復活した伝説の一員と一緒に至宝「世界録<アンコール>」を探す旅に出る――。細音啓、ふゆの春秋のコンビによる同作は、“いま、最も「王道」を行くファンタジー”として注目の一作だ。

 そんな細音啓+ふゆの春秋コンビが、熱き男の生き様を描くエンタメ小説レーベル「NOVEL0」で新たにスタートさせたのが、『ワールドエネミー』。世界中の怪物の頂点に君臨する大敵=アーク・エネミー。その最悪の敵を殲滅する最強の男ノアと最強の真祖エルザの活躍を描く、ファンタジー・バトルアクション作品だ。

 MF文庫JとNOVEL 0それぞれで活躍している細音啓+ふゆの春秋コンビだが、この度各電子書店にて、『「世界の終わりの世界録<アンコール> 」+「ワールドエネミー」配信記念! MF文庫J×NOVEL 0 作家読み比べキャンペーン』が2月10日(金)より2月23日(木)にかけて開催される。

 MF文庫JとNOVEL 0それぞれで活躍している作家は他にもいる。NOVEL 0の人気タイトル『皿の上の聖騎士』を執筆する三浦勇雄+屡那コンビもそのひとり。MF文庫Jで『上等。』や『聖剣の刀鍛冶』を手がけている。

 同フェアでは対象となるNOVEL0タイトルを40%OFF、MF文庫Jタイトルを10%OFFで提供。MF文庫JとNOVEL 0それぞれで活躍している作家たちが、レーベルが異なるとどんな作風となるのか、オトクにチェックする機会。この機会を逃さないようにしよう!

■「世界の終わりの世界録<アンコール> 」+「ワールドエネミー」配信記念!
MF文庫J×NOVEL 0 作家読み比べキャンペーン

期間:2017年2月10日(金)~2月23日(木)
実施予定電子書店
「BOOK☆WALKER」http://bookwalker.jp
「Amazon Kindleストア」http://www.amazon.co.jp/b?node=2275256051
「eBookJapan」http://www.ebookjapan.jp/
「紀伊國屋書店Kinoppy」https://www.kinokuniya.co.jp/
「DMM 電子書籍」http://book.dmm.com/
「ブックパス」https://www.bookpass.auone.jp/
「BookLive!」https://booklive.jp/
「honto」http://honto.jp/ebook/
「楽天Kobo電子書籍ストア」http://books.rakuten.co.jp/e-book/
「Reader Store」http://ebookstore.sony.jp/

※フェア開始時刻・終了時刻は各電子書店によって異なります。
※フェア価格は電子書店によって異なる場合があります。
※フェア対象タイトルは電子書店によって異なります。
※掲載内容は変更になる場合があります。



この記事の画像

  • sekainoowarino

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ