15日(日)夜9時放送スタート!TVドラマ『運命の人』原作小説は電子書籍でも読める!

ドラマ

2012/1/12

1月15日(金)夜9時、TBS系列で放送がスタートするTVドラマ『運命の人』の原作は電子書籍で配信中です!

原作は『白い巨塔』『大地の子』『沈まぬ太陽』など社会派の作品で知られる山崎豊子
今回ドラマ化された『運命の人』は取材・執筆に10年を費やし2009年に単行本(1巻~4巻)が刊行された、著者の最新作です。

70年代に起こった「外務省機密漏洩事件」が題材にした、骨太の一作!
新聞記者の弓成亮太は、あることから沖縄返還交渉の裏で結ばれた密約に気付いてしまう。国家機密を知ってしまった弓成がとる行動とは……。
国家権力と対立した男の挫折と再生を描いた、毎日出版文化賞特別賞受賞の大作です。

電子版には、この作品に寄せる著者の談話が特別収録されています!

■運命の人(1~4) 山崎豊子 文藝春秋 (電子文庫パブリ)
■文春WEB文庫(文藝春秋公式サイト)
■日曜劇場『運命の人』(TBS公式サイト)