「浦沢直樹の漫勉」シーズン4のゲストが相変わらずの豪華さ!「ドえらいのきた」「嬉しすぎて吐き気が…」とファン歓喜

マンガ・アニメ

2017/3/1

 「浦沢直樹の漫勉」シーズン4が3月2日(木)よりスタートする。発表されたゲスト漫画家のラインナップに「うわーこの先生たちの現場が拝めるのか!」「凄い人ばっかりだ、凄すぎて鼻血出る」「今回も豪華過ぎやしないですか」と大興奮の声が上がっている。

 この番組は普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着し「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントする。そして漫画家の浦沢直樹とゲスト漫画家が、そのドキュメント映像を見ながら対談をするというもの。これまでに、さいとう・たかを、藤田和日郎、萩尾望都といったベテランから、花沢健吾、浅野いにお、東村アキコなど、若者から絶大な人気を誇る漫画家が出演してきた。

 そして気になる今回のラインナップはというと、3月2日(木)には2016年に実写映画化もされた『秘密 -トップ・シークレット-』の女性漫画家・清水玲子。3月9日(木)には漫勉初のホラー漫画家で、『富江』シリーズや『首吊り気球』で知られる伊藤潤二。3月16日(木)には過激な成人向け漫画も執筆する青年漫画の第一人者・山本直樹。3月23日(木)には漫画界の巨匠だが、デビューから今までアシスタントは一切使わない主義を貫いてきたため、作業現場を誰も見たことがないという、ながやす巧が出演。

 相変わらずの濃い人選に「今回もアツいなー」「清水玲子先生のあの美しい絵のメイキングは是非見たいです!」「伊藤潤二先生死ぬほど楽しみ!! 嬉しすぎて吐き気が」「山本直樹先生とかNHK攻めてる…!!」「ながやす巧先生が登場とか凄すぎる、ドえらいのきちゃったよ」と期待の声が噴出している。

 今回は一体どんな驚きの作業工程が見られるのだろうか。期待してまっていよう。
浦沢直樹の漫勉」公式サイト:http://www.nhk.or.jp/manben/