『ちゃお』4月号の付録に大人も興味津々!? 史上初の家電ふろくがすごすぎる

マンガ・アニメ

2017/3/7


 2017年3月3日(金)に発売された少女漫画誌『ちゃお』のふろくに史上初の家電が登場。この知らせに、子どもだけでなく大人たちまで「これは豪華すぎ」「ちゃお攻めてんな!!」と大盛り上がりのようだ。

 今年、創刊40周年を迎える『ちゃお』は女子小学生に圧倒的な支持を誇り、発行部数NO.1の少女漫画誌。その『ちゃお』4月号に史上初の家電ふろく「プリちぃおそうじ ロボ CHI-01」がついてくる。

    img01

 手のひらサイズの卓上掃除機である「プリちぃおそうじ ロボ CHI-01」には、2016年4月15日(土)からテレビアニメ化される『プリプリちぃちゃん!』の主人公・地底人のちぃちゃんをデザイン。今回のニュースで“ちぃちゃん”の存在を初めて知った人からは「今のちゃおには地底人の主人公がいるのか…」「設定が濃いwww」と驚きの声もあげられているが、さらに驚くのはついてくる「プリちぃおそうじ ロボ CHI-01」の高性能さ。

 「プリちぃおそうじ ロボ CHI-01」は、自動走行で机の上の消しカスなどをスイスイお掃除。さらに、段差や障害を感知すると自動で方向展開したり、そのままゴミを捨てられる便利機能も。これには「ちゃおのミニルンバめっちゃいいな!」「ちゃお編集部本気すぎるだろwww」「漫画雑誌にメカがついてくる時代になったのか」と多くの人が興味津々。「ウン十年ぶりにちゃお買いました」なんていう元ちゃおっ娘も。

 Twitterのトレンド入りを果たすほどの話題になった今回のふろく。果たして今後はどんな付録が登場するのか…。期待していよう。

    img02
    『ちゃお』4月号(小学館)