アニメ「ONE PIECE」オリジナルエピソード「海軍超新星編」に期待の声続出中! 新キャラクター声優陣も明らかに

アニメ・マンガ

2017/3/11

    img01
    『ONE PIECE』84巻(尾田栄一郎/集英社)

 2017年3月6日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』14号では、テレビアニメ「ONE PIECE」アニメオリジナルエピソードについての詳細が発表された。このオリジナルエピソードの新キャラクターキャストに、ファンからは「アニオリのキャスト豪華でめっちゃ楽しみ!」と期待の声が続出中だ。

 2017年3月19日(日)から放送されるオリジナルエピソード「海軍超新星(ルーキー)編」では、サンジ奪還に向かう途中、食料が尽きてしまったルフィ一行が食料調達のために最前線海軍基地に潜入。ルフィたちの前には元海軍大将・青キジの部隊に所属していた3人の若き海兵が立ちふさがる…というストーリー。

 オリジナルエピソードの新キャラクターには、正義感が強く底知れぬ力を秘めた若き海兵・グラント役にアニメ「東京喰種」金木研役などを務める花江夏樹が。さらに手長族出身で、体型を自由に変えることが出来る巨漢の海兵・ボナム役には、アニメ「BLEACH」の茶渡泰虎役や「鬼灯の冷徹」の鬼灯役で知られる安元洋貴、人見知りだが女好きの二刀流剣士・ザッパ役にはアニメ「ワンパンマン」のサイタマ役などを務める古川慎がキャスティングされた。

 さらに、ルフィたちが忍び込む海軍基地の所長で、ルフィの祖父・ガープと旧知の仲であるプロディ中将には、クリント・イーストウッドなど様々な洋画で吹き替えを務める多田野曜平が。この豪華キャストにファンからは「ワンピースに花江君キターー!!」「花江くん、安元さん、まこにゃんとはなんのご褒美ですか!?」と喜びの声が続出。

 さらに、公開されたビジュアルには背中に「正義」の文字が刻まれた海軍のコートを羽織ったルフィの後姿が。これにはファンも「海軍マントのルフィ超絶カッコいい」と大盛り上がり。

 海軍の新たなライバルたちの出現、ルフィはなぜ「海軍のコート」を着ているのか… 気になるポイント盛りだくさんの「ONE PIECE」オリジナルエピソード放送を楽しみにしていよう。

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎