アニメ・マンガ

映画「ドラえもん」最新作の映像美が素晴らしいと話題に

    img01

    『ドラえもん総集編』2017年春号(小学館)

 「ドラえもん」の劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」が2017年3月4日(土)に公開されたのだが、「オーロラや星空の映像が美しい、音楽も迫力があって素晴らしかった!」と大絶賛されている。

 同作品は「ドラえもん」映画の37作目となる作品。どこでもドアを使って巨大な氷山へ遊びに行ったのび太たちが、氷の中から腕輪を発見し、落とし主に届けようと10万年前の地球にタイムスリップするという物語。見た人からは「映像綺麗だし観た後に爽やかな気持ちになれる」「前半の映像美と迫力と、深まる謎に対するドキドキはすごい!」「地球が全て凍る危機が迫った緊張感も楽しかった」といった声が上がり、映像の美しさがかなり好評だ。

 評判は映像だけでなく「最初は映像を見せて、後半からどんどんお話が面白くなってく!」「大人もワクワクできる正統派サイエンス冒険譚だった」「何がやばいって音がやばい。音楽がやばい。これがドラえもんの本気か…!」とストーリーや音楽に対しても感動の声が続出した。

 子どもだけでなく大人も楽しめることでおなじみの「ドラえもん」映画だが、今回は特に大人の心を掴んでいる様子。映画館では子連れだけでなく大人の姿も多くみられるようなので、劇場で「ドラえもん」と大冒険の旅に出かけてみては?

■「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」
公開:2017年3月4日(土)
原作:藤子・F・不二雄
監督・脚本:高橋敦史
製作:藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ動画・ADK・ShoPro
配給:東宝
出演:水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、千秋 ほか
公式サイト:http://doraeiga.com/2017/



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ