ダ・ヴィンチニュース「アニメ部」

話題の『温泉むすめ』がついに本格始動! 動画工房制作のアニメPV公開やMakuakeでクラウドファンディングがスタート!

 アニメや漫画などのエンタメの力で世界に日本の良さを伝えるインバウンド事業を行っているエンバウンドが企画・プロデュースするクロスメディアプロジェクト『温泉むすめ』が公式サイトをフルリニューアルし、本日3月15日より本格始動した。

 温泉むすめは、昨年11月にスタートしたクロスメディアプロジェクトで、日本でもトップクラスの人気イラストレーターがそれぞれ、温泉をモチーフにしたキャラクター原案を担当し、オフィシャルサポーターにJTBが参加するなど、通常のクロスメディアプロジェクトとは異なる大型のプロジェクトとして話題になっている。

 今回の本格始動に合わせて、アニメファンからの支持も厚いアニメーション制作会社「動画工房」によるアニメーションPVを初公開。さらに本日より、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、ファーストサポーターを募集するためのクラウドファンディングをスタートさせた。

▲公開されたイメージPVから場面カット

 過去にも『この世界の片隅に』が同じMakuakeでクラウドファンディングを成功させ、現在の大ヒットに繋がっている。本作も同様にクラウドファンディングを弾みにアニメ化やゲーム化までステップアップできるだろうか。

 なお、クラウドファンディングの支援者には、温泉むすめのテーマソング「未来イマジネーション!」を含む初のオリジナル楽曲5曲のミニアルバムやキャラクター原案を担当する人気イラストレーターによるキャラクターグッズ、出演声優によるサイン特典が付いた特別グッズセットなど、Makuake限定のリターンが複数用意されているようだ。

▲支援者へのリターン品であるキャラクターグッズ

 同時に声優とファンが直接交流できるリアルイベントの実施とWEBラジオの開始も発表された。WEBラジオの収録を兼ねた公開録音イベント「YUKEMURI FESTA Vol.1」は4月9日(日)に秋葉原で開催。WEBラジオは『アニメイトタイムズ』にて4月下旬より配信だ。

「温泉の魅力を世界に!」と標榜する異色のクロスメディアプロジェクト『温泉むすめ』の今後の展開に注目したい。

温泉むすめ

・公式サイト
https://onsen-musume.jp/

・公式Twitter
https://twitter.com/onsen_musume_jp

©温泉むすめ/Enbound, Inc.



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ