エンタメ

小栗旬・菅田将暉・橋本環奈が下ネタ全開の「銀魂音頭」を披露し話題に!「小栗さんその動きアウトオオオオオ!」「公式が原作並みに悪ふざけしてくるwww」


 2017年7月14日(金)に公開される実写映画「銀魂」。この度「銀魂音頭 春休み篇」という映像が公開され、ファンからは「このグダグダ感が素晴らしい!」と話題となっている。

 映像では「銀魂」の主要キャラクターである坂田銀時・志村新八・神楽にそれぞれ扮した小栗旬と菅田将暉、そして橋本環奈が「銀魂音頭でギンギンギン」という歌詞に合わせて踊っている。「振り付け・菅田さん」と紹介されているので一応ちゃんとした振り付けがあるようだが、菅田自身が途中で踊りを間違えている(様に見える)場面もありなんともゆるい仕上がりに。

 ちなみに2016年12月31日(土)には「銀魂音頭 お正月篇」が公開され、今回の映像はその第2弾。「お正月篇」でも菅田の振り付けのもと、同じような踊りを披露していたことから、今回の「春休み篇」には「相変わらずのゆるさ! 今回も銀魂っぽくて良い感じです!」「なんかもう本当に万事屋メンバーに見えてきた…」との声も。

 また小栗が制作した歌詞にも注目が集まっており、「ギンギン タマタマ」などちょっとした下ネタが盛り込まれている。その上小栗はこれらの歌詞に合わせて意味深な動きを見せ、SNSなどでは「小栗さんその動きアウトオオオオオ!」「公式が原作並みに悪ふざけしてくるやんwww」「『ギンギン』のところの動きヤバいな(笑)」というツッコミが相次いだ。

 一方で「この下ネタ全開なところがすごい銀魂っぽい! 原作への並々ならぬオマージュを感じる」との声もあり、映画への期待が増した原作ファンも多い様子。キャラクタービジュアルも続々と解禁され、ますます盛り上がりをみせる映画「銀魂」。次の情報解禁を楽しみにしていよう!

■映画「銀魂」
公開日:2017年7月14日(金)
原作:空知英秋
脚本・監督:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、岡田将生、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒 ほか
製作:「銀魂」製作委員会
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/
(C)空知英秋/集英社 (C)2017「銀魂」製作委員会

    img01

    『銀魂』67巻(空知英秋/集英社)


この記事の画像

  • gintama

TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ