6カ月で-5キロ! 気になるポッコリおなかを改善する“楽うま”ダイエットレシピ

健康・美容

2017/3/20

    img01
    『奥薗壽子の超かんたん!中性脂肪を落とす[楽うま]健康ダイエットレッスン』(著:奥薗壽子、監修:板倉弘重/PHP研究所)

 6カ月で5キロもやせた料理研究家の健康ダイエットメニューを紹介した、『奥薗壽子の超かんたん!中性脂肪を落とす[楽うま]健康ダイエットレッスン』が2017年2月24日(金)に発売された。

 50歳を過ぎ、たまった内臓脂肪をリセットするために食生活を見直そうと考えた家庭料理研究家・奥薗壽子。食べ方や調理法を工夫した「大満足なのに、お腹の脂肪がみるみるとれる」オリジナルメニューを試行錯誤して6カ月で5キロの減量に成功したという。

 同書では、そんな経験を活かした奥薗が手間を省いたおいしい“ラクうま”料理を提唱し、気になるポッコリおなか改善のために実践した健康ダイエットメニューを紹介。栄養学の第1人者としてメディア等でおなじみの医学博士・板倉弘重が医学監修をしている。

    img02

 奥薗流レシピ支持層の「時間をかけずにヘルシーでおいしい料理をつくりたい人」だけでなく、「多少時間をかけても無理なくやせたい人」のために、日常生活に取り入れやすいおかず、スープやおやつを紹介。“楽うま”なのにやせられるダイエット方法を試してみては?

    img03

<レシピの一例>
たっぷりキャベツのカレーチャーハン、ローストビーフサラダ、オクラチーズ、粉なしいか焼き、手羽元のチーズグリル、梅大根のとろろ昆布あえ、せん切りぶりのおろし煮、小松菜餃子、レンジさば缶チゲ、なめこマーボー、野菜とささみのスープ、アボカドとサーモンのお刺し身サラダ、れんこんおはぎ 他

奥薗壽子(おくぞの・としこ)
家庭科理研究家。京都府出身。繰り返し食べても飽きない家庭料理に魅せられ、「料理は楽しくシンプルに」をモットーに、いらない手間を省いたおいしい“ラクうま”料理を提唱、絶大な支持を得ている。ズボラをキャッチフレーズにしつつも、うまみをしっかり生かし、野菜や乾物を上手に使い、ゴミを出さない料理家としても定評がある。近年は簡単で質の高い健康レシピを披露し、医学関係者から高く評価されており、日々の家庭料理が健康を支えることの大切さを発信している。

※掲載内容は変更になる場合があります。