『黒バス』藤巻忠俊新連載に反響続々!「ゴルフとか興味なかったけど惹きつけられる!」

マンガ・アニメ

2017/3/25

 2017年3月18日(土)発売の『週刊少年ジャンプ』16号から、『黒子のバスケ』の作者・藤巻忠俊によるゴルフ漫画『ROBOT×LASERBEAM』の連載がスタートした。読者は「WJに藤巻忠俊が帰ってきた!!」「黒バス作者のゴルフ漫画とか期待せざるを得ない」「ゴルフとかぜんぜん興味なかったけど惹きつけられる!」と大喜びだ。

 『ROBOT×LASERBEAM』の真面目で几帳面、融通の利かない性格の鳩原呂羽人(通称・ロボ)が主人公となる本格ゴルフ漫画。第1話は、友人に付き合って訪れたゴルフ場で勝負を挑まれたロボが、それまで全く興味を示さなかったゴルフの才能を発揮するという展開が描かれた。読んだ人からは「ライバルっぽい好青年めっちゃかっこいい!! 今回の主人公は天才型かな?」「藤巻節が効いてて里帰りした気持ちになれた」「ゴルフ好きだから次回からも楽しみ~」と大好評だ。

 藤巻のデビュー作『黒子のバスケ』(以下、『黒バス』)は2014年の本編連載終了後も人気が衰えない大ヒット作。そのため『黒バス』との共通点を見つけて今後の展開に期待を寄せる声や、藤巻は以前からゴルフ好きを公言しているため「遂に来たか! って感じ。ゴルフ好きが描くゴルフ漫画ってだけで期待できるよね」といった声も上がっている。今後の展開に注目だ!

    img02
    『週刊少年ジャンプ』16号(集英社)

    (C)週刊少年ジャンプ2017年16号/集英社