眼鏡愛の深さは変態級!? 眼鏡に欲情する美女が店主の眼鏡屋の物語

アニメ・マンガ

2017/3/26

『眼鏡橋華子の見立て』(松本救助/講談社)  眼鏡は本来人間の一部ではないにもかかわらず、普段かけている人を思い出す時、自然とその人の一部になっている。むしろ、普段かけている人が眼鏡をかけていなかったりすると、誰だか分からなかったりもする。眼鏡というのは、それだけかける人と一体化するのだ。そのためか、眼鏡を常時かけて... 続きを読む