山田風太郎合本版が8冊同時配信! 風太郎作品中、最高のヒーロー・柳生十兵衛の記念すべき初登場作も

文芸・カルチャー

2017/3/28

 戦後日本を代表する大衆小説作家、山田風太郎。1947年に『達磨峠の事件』で作家デビューすると、1949年に『眼中の悪魔』『虚像淫楽』で探偵作家クラブ賞、1997年に第45回菊池寛賞、2001年には第4回日本ミステリー文学大賞をそれぞれ受賞。伝奇小説、推理小説、時代小説など幅広いジャンルの作品を手がけ、『甲賀忍法帖』... 続きを読む